オキニの扉 たまにオキラ

仕事をヤメテ主夫になりたいサラリーマンがお気に入りの情報を身勝手に発信する雑記ブログです。たま~に毒も吐きます^_^;

2018 04/08

娘(小5)の身長を伸ばしたい

我が家の娘(小5)はバレーボールのアタッカーをやっています。

僕も中学からバレーを始めて今は身長が180cmあります。
一般的には背が高い方ですがバレー界では小さい方になります。

僕が高校生くらいの時は180cmは「まあ普通」だったんですが今は大きい選手が増えていますよね。

volleyball-1165916_640.jpg


娘も現在160cmで小5にしては大きい方です。
それでもバレーを一生懸命やっている以上、より上のレベルを目指してもっと背が高くなってほしいです。

本人も出来れば強豪校に入って「春高バレーに出場したい!」って高い目標を持ってます。

長男(中1)は野球部でピッチャーをやっているんですが小学生時代から「ピッチャーは背が高い方が有利」とコーチに言われていて、何かにつけ身長を伸ばすことを意識した行動をしています。

子どもがこれだけ頑張ってるので親も出来ることは協力しようと色々調べて実践してみました。

同じような思いの親御さんがいらっしゃるのではと思って身長を伸ばすためには何が必要かを記事にしてみました。

身長を伸ばすには


身長が伸びる要素には4つの重要なことがあります。

①成長期であること
②遺伝の関係
③成長ホルモン
④生活習慣

この4つのポイントについて今日は「成長期であること」を説明します。

成長期であること



人間の身長は生まれてから大人の体になるまで成長しますが、その過程には特徴のある時期があります。

第一次成長期


生まれて間がない新生児の身長は約50cmですがそこから急激に伸び始めて4歳になるころには倍以上の約100cmを越えるようになります。この時期は第一次成長期と呼ばれ体重もどんどん増えて体が一番大きく成長する時期です。

第二次成長期


身長を伸ばすためには最も重要な時期が第二次成長期です。
個人に年齢差はありますが平均すると男子で10歳から16歳、女子では9歳から15歳位の時期になります。

小学生から中学生にかけて一気に伸びることが多くやがて思春期を迎えると成長の終わりが近づくことになります。

思春期


男子で中学~高校生、女子で小学5年~中学1年生になる時期は思春期と呼ばれ、それまで活発に働いていた成長ホルモンに代わり性ホルモンが多く分泌されるようになります。

男子では精通があり女子は初潮を迎え大人の体へと変化する時期です。
今まで伸びていた身長も最後の一伸びをした後に止まってしまう時期でもあります。


このように身長が伸びる時期は3段階あり一番重要な時期は第二次成長期です。
思春期になると身長が伸びるラストスパートとなりその期間は短いものです。

身長を伸ばすためには第二次成長期を長く続かせて思春期を早く迎えないようにすることが大切です。

次回は「遺伝の関係」を説明します。

スポンサーリンク

この記事と関連する記事

娘(小5)の身長を伸ばしたい

スレッドテーマ : 子育て ジャンル : 育児

(-)TB(-)

AFTER「身長と遺伝の関係

BEFORE「Vプレミアリーグ女子 ファイナル初日の結果

Top